エギングロッドの穂先折れ修理

ロッド

穂先が折れた『ジャンクロッド』を修理して欲しい。

エギングロッドのティップ折れの修理編

届いたロッドはメジャークラフト社のファーストキャスト

メジャークラフトの入門用のエギングロッドです。

このエギングロッドの穂先(ティップ)が、トップガイド下のガイドのちょい上あたりで折れてました。

そのトップガイド下のガイドの上で切断します。

格安ロッドの穂先修理する為に、大きな費用はかけれない。もしこれで修理費が5千円前後必要になるなら新品を再度購入した方がいいと思います。

今回は折れた穂先に作成したティップ(ソリッド)を接いでトップガイドを取り付ける方法です。

コレが作成したソリッドティップ

自宅にあったソリッドティップを、研磨してトップ径から差し込み口周辺の径を調節してます。

差し込み部の拡大

そして接着。

からのトップガイドはコレ

これも在庫であったトップガイドです。

あとは接着してトップガイドのスレッド巻いてコーティングで終了です。

この作業でいくら?

穂先(ティップ)の修理費用をいくら請求するか?

メインとなる材料は

① ソリッドティップ 1,000円

② トップガイド 500円

材料代手間賃込みで希望は3,500円です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました